大阪市で小児矯正ならライフ矯正歯科(LIFE×KID'S矯正)へ

過蓋咬合(不快かみ合わせ)

かみ合わせが深くかみ合っている状態です。噛んだ状態で下の歯が見えない、歯軋りで歯が磨り減って深くなるような噛みあわせです。

治療開始時期

6歳から:咬み合わせの高さのコントロールは奥歯の萌え具合で調整します。当院ではオーバーレイという最新の方法で奥歯をコントロールし過蓋咬合に良好な結果を得ています。

過蓋咬合(不快かみ合わせ) 過蓋咬合(不快かみ合わせ)

矯正装置

オーバーレイ、バイトプレート付拡大床

治療期間

1〜1.5年

大阪ライフ矯正歯科の二段階矯正のコンセプトに基づき治療開始のタイミングを検討します。また、アゴの大きさや発育の程度により、治療の期間や内容は変わります。しかし早めの対応が良い結果を生むことが多いので、早めにご相談いただくことをお勧めします。

歯並び無料診断